近年中国では科学技術分野における特許/論文の質/量において目覚ましい実績をあげています。また2015年以降、中国当局が次々に推し進めてきた制度改革により、中国の創薬事情が国際的に開かれた市場へと大きな変化を迎えています。

​中国で受託試験を行うメリット  ※弊社の見解

  • 大規模施設におけるワンストップサービス

​​​広大な面積もつ中国では大規模施設において多種多様な試験を同一施設内で実施可能な場合があり、各試験により受託施設を選定する等の手間が省けるだけでなく、一貫したスムーズな試験が可能です。信頼できる大規模施設との提携がキーになります。

  • 日本からの距離が近く頻繁なコミュニケーションが可能

中国(特に上海など中国の東側)は時差も少なく、頻繁な往来や日常的なWeb会議等が可能です。試験実施に重要なコミュニケーションが取りやすいと言えます。

  • 低価格

中国のCROは、日本のCROに比べ、多くの試験で価格が安い傾向にあります。受託試験の金銭的ハードルは低いと言えるでしょう。

  • ベンチャー企業・大学研究者の方へ・試薬・製薬企業

​​​広大な面積もつ中国では大規模施設において多種多様な試験を同一施設内で実施可能な場合があり、各試験により受託施設を選定する等の手間が省けるだけでなく、一貫したスムーズな試験が可能です。信頼できる大規模施設との提携がキーになります。

  • LC-MS/MS、Biacore、動物用PET/CTなど高額機器

中国(特に上海など中国の東側)は時差も少なく、頻繁な往来や日常的なWeb会議等が可能です。試験実施に重要なコミュニケーションが取りやすいと言えます。

  • 低価格

中国のCROは、日本のCROに比べ、多くの試験で価格が安い傾向にあります。受託試験の金銭的ハードルは低いと言えるでしょう。

〒160-0023 

東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル8F

 お客様専用電話番号:03-6890-3389(受付:平日 9:00-18:00)​

  • Facebook

リサーチコーディネートは、大学、研究機関、医療機関、官公庁、企業などの皆様を対象に、ライフサイエンス分野における学術研究、開発研究、事業開発などを、専門性の高いオリジナルのサービスでサポートします。

​その他の運営事業

Copyright (C) 2019 Research Coordinate Inc. All Rights Reserved.