ニュース

スマホの加速度センサーで動作分析

更新日:6月9日

スマホには様々なセンサーが搭載されています。スマホに搭載されている加速度センサーを使って、歩行時のデータを記録できます。これも立派な歩行分析です。健康のバロメーターとして歩行分析はとても重要です。年齢や個人による歩行の違いを明らかにすることもできるでしょう。

自宅から駅までの歩行をスマホで記録

また、これを応用すると、例えば、作業分析をすることもできます。工場などにおける生産性向上/業務効率化などに活用することができるでしょう。スマホをポケットに忍ばせておくだけで、どの作業にどれだけの時間を費やしているかを明らかにすることもできます。加速度センサーだけでも、他にも様々な活用方法が考えられます。


スマホからは色々なデータを読み取ることができますので、今後、随時、ご紹介していきたいと思います。弊社では映像からの動作分析に限らす、様々なデバイスを使った分析も行なっています。是非、ご不明な点などがありましたらお気軽にお問い合わせください。