ニュース

医療機器開発に着手しました

最終更新: 6月6日


弊社では、動きを数値化する技術を使って、新たな医療機器の開発に取り組みます。公益財団法人東京都中小企業振興公社の医療機器産業参入促進助成事業に採択されました。


医療の現場では、動作分析を元に、病気の状態を評価したり、診断したりすることがあります。そんな時に必要とされるのが、客観的で定量的な評価方法です。コンピューターが映像を学習し、自動的に被写体の動きを分析することができる弊社システムは、この点、大きな強みを持っています。観察者によるバイアスを軽減し、多数サンプルコンピューターが自動的に解析することで、客観的・定量的な動作分析を可能にします。


医療機器産業参入促進助成事業では、都内ものづくり企業の医療機器産業への参入に向けて、医療機器製販企業等とのマッチング実施に引き続く支援として、製品開発に係る経費の一部が助成されます。


東京都中小企業振興公社 医療機器産業参入促進助成事業

採択企業一覧